トップページ ヲサメとは ヲサメニュース 営業案内 製品案内 塗装とFAの相談室 会社案内 お問い合わせ 人材募集中  
コンテンツ・トップ
 拝受感謝状 小松叉車制造(中国)有限公司 様 

2005年(H17)の操業にあたりフォークリフト本体・部品の「塗装プラント」及び「搬送システム」を納入致しました。 同年12月7日に催された開所式の際には、弊社社長を御招き頂き「感謝状」を賜りました。

 


■ 感 謝 状 ■

 
 御客様の紹介 
小松フォークリフト製造(中国)有限会社(KFMC)は小松フォークリフト鰍フ中国における生産拠点として2005年12月に操業を開始しました。
米国小松フォークリフト鰍ノ次ぐ第2のフォークリフト海外工場で、中国国内向けに2〜3tクラスのエンジン式フォークリフトを生産しています。
中国におけるフォークリフト需要は著しく拡大しており、2008年には年間10万台に達する勢いとなっています。
所在地:中国山東省済寧市

 
 
 ■納入設備の概要
【 設備構成 】
●上塗り塗装ブース ●セッティングルーム ●焼付乾燥炉 ●厚・薄物ライン搬送装置
●着・脱荷部リフト装置 ●上塗り塗装ブース(バッチ式) ●乾燥炉(箱型)

【 生産量 】
完成車3,000台/年
 
 
 ■工場新設・新設備導入のメリット
今回の設備は、日本国内での弊社実績の塗装プラントを基に中国での立上げに導入頂きました。
新たな技術の開発要素としては、「乾燥炉の廃熱利用」と「センター引きのノーポンプ塗装ブース」の採用。
【 省エネ・コストダウン 】
カウンターウエイトの乾燥炉(箱型)の熱源は、メインラインの乾燥炉の廃熱を利用しています。 個別に熱源を設けないことでイニシャルコストを抑えると共に、省エネ・環境対策にも高い効果を得られました。
センター引きのノーポンプブースは作業効率のUPと作業者の衛生環境の向上を果たしました。
全て現地製作でしたが、日本国内のものと同等の品質を御提供する事が出来、御評価頂いております。

 
ページトップ