トップページヲサメとはヲサメニュース営業案内製品案内塗装とFAの相談室会社案内お問い合わせ人材募集中
   
コンテンツ・トップ
 納入事例 友栄塗装株式会社 様【白河第三工場】 

創業60年を誇る友栄塗装株式会社様は、2014年8月に福島県白河市に新工場を建設されました。
また、弊社に粉体塗装設備の設計・製作を用命をいただき、竣工に伴い感謝状をいただきましたのでご紹介させていだきます。

■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 感 謝 状 ■
 
    会 社 概 要 【友栄塗装株式会社】

本   社:埼玉県川口市東本郷1-7-6
白河工場:福島県白河市 白河東工業団地
資 本 金:3,000万円
創   業:1955年
社   員:120名
営業品目:金属前処理・焼付塗装、建築塗装他
処理品目:生産品目例
     ・建材、店舗・オフィス用什器
     ・家電製品、景観製品、電設資材
     ・自動車部品、建機部品、他
平成24年にISO9001の認証取得
HP: http://www.tomoe-toso.co.jp/

 

 
 
 設備の概要
処理工程として@着荷→A前処理→(水切りエアーブロー)→B水切乾燥→(防塵室)→C粉体塗装(単色・色替)→D焼付乾燥炉→(冷却ゾーン)→E脱荷 となっております。
工程間はオーバーヘッドコンベヤーにて全行程を一連で搬送します。

【着,脱場、奥は前処理装置】 ■■■■■■■■■ 【前処理出口と粉体防塵室】   
 
 
 装置の型式

前処理装置の型式:連続スプレー
ワークをコンベヤーの塗装用ハンガーに掛け、搬送しています。8工程あり次の通りです。
@脱脂→A水洗1→B水洗2→C表調→
D化成→E水洗3→F水洗4→G新鮮水洗

水切乾燥炉の型式:熱風循環式山型炉
*バ−ナ型式=ダクト式バ−ナ−
*発熱量=300,000 Kcal/hr
*炉内温度150℃×12分

 
■左は前処理シャワー室、右は前処理外観

塗装ブース型式:前補正付・静電粉体ブース
*塗装機器=ランズバーグ・インダストリー
*コロナ静電方式+レシプロ6ガン×2(対面)
単色用(回収装置付)+色替用の計2式

焼付乾燥炉の型式:熱風循環式山型炉
*バ−ナ型式=ダクト式バ−ナ−
*発熱量=900,000 Kcal/hr
*炉内温度200℃×25分

 
■左は塗装装置、右は乾燥炉内部

コンベヤ−装置の型式:リベットレスチェン 3インチタイプ
*全長約338m *速度2〜4m/min *最大ワ−ク重量60Kg/ハンガ− *総ハンガー数1,109

 
 
 新設備の特徴
●乾燥炉を完全山型にすることで熱源コストを大きく削減
白河第三工場は水切炉、焼付炉共に完全山型炉に設計し、従来の熱源コストを大きく削減できました。

またレイアウト上、水切炉・焼付炉を工場建屋の端に隣接設計し熱効率と共に建屋設計もシンプルにまとまりました。

今回、竣工にあたり増田社長様より弊社に感謝状をいただきました。社員一同、励みとなり、大変感謝しております。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

 


【山型炉入口】

 
ページトップ